だいたい読書日記

本の問屋(取次)に勤めています。仕事柄、本を読むのが好きなので、ここで独り言を書いております。趣味でインプロという台本のない即興劇をやっており、ステージ経験もそれなりにありますが、コロナの影響で今はお休み中。その他、立ち食いそば、B級グルメ、落語、野球など、好きな事を好きなように書いています。

日記。スーパーカートリオ

最近、映画やDVDもろくすっぽ見ずに、その代わりに何をやっているのだろうかというと、元プロ野球選手やフードファイターやアイドルのYou Tubeばかり見ているような気がします。元プロ野球選手ものでは、元ロッテの里崎さん、そして我が愛する元ホエールズ(現ベイスターズ)の高木豊さんのものが、特にお気に入り。元スーパーカートリオの屋敷要さんと、YouTubeで語りあっているのを見ていると、何かとても感慨深いものがあります。ここに、亡くなられた加藤博一さんがいらっしゃったならなあ、とファンでしたら思わずにはいられません。屋敷さんと言えば、一部の方の間では、SLマニアとして有名らしい。以前、秋葉原の書泉さんの、野球コーナーではなく、鉄道コーナーに、屋敷さんの本が展開していた時には、思わず、声に出して「そっちかいな!」と店頭で突っ込んでしまった事があります。屋敷さんは、完全にテツ側にいかれたのかと勝手に思っていたので、豊さんと野球について語っていると、余計に嬉しいですね。


遥かなる鐵路 いま逢いに行ける蒸気機関車

遥かなる鐵路 いま逢いに行ける蒸気機関車

  • 作者:屋鋪 要
  • 出版社/メーカー: 日本写真企画
  • 発売日: 2019/10/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

確か、この本だったはずです。


YouTubeではないのですが、先日、大食い選手権を見ていて、そこに出てきた富士そばのパクテーそばが凄く食べたくなってしまったのですが、なかなか見つからない。富士そばのホームページを調べたら、1月以降メニューとして継続するかどうかは、各店対応になっているらしい。確かに、普通のそばやうどんとはスープからして違うので、オペレーションが大変そう。そうなるのも分かるような気がします。

ここ一週間くらいついでレベルで探していたら、やっと赤羽でみつけたので、早速、注文します。

f:id:kahsuke555:20200122123344j:plain

パクテーそば 590円。

塩ベースのスープにがっつりと胡椒とにんにくが入っています。最初は、大した事ないかなあ、と思っていたのですが、結構後からきます。二日酔いとかに物凄く効きそうです。そのスープとそば、そして具の豚肉との相性も、かなり良好。これは、今までの立ち食いそばにはない、新しい感覚ですし、癖になりそう。チェーン店レベルでは、富士そばのオンリーワンとも言ってもいい商品なので、ハードルは低くないとは思いますが、定番化してもらえると、ありがたいです。