だいたい読書日記

本の問屋(取次)に勤めています。仕事柄、本を読むのが好きなので、ここで独り言を書いております。趣味でインプロという台本のない即興劇をやっており、ステージ経験もそれなりにありますが、コロナの影響で今はお休み中。その他、立ち食いそば、B級グルメ、落語、野球など、好きな事を好きなように書いています。

日記①。予防接種2回目。半蔵門・立ち食いそば「そばうさ」(春に移転して再オープン)。

朝、コロナの2回目の予防接種。前回より余裕があったので、病院で本を読むつもりでゆったり目に行ったら、45分ほどで呼ばれ、大きな痛みもなくあっさりと終わる。1回目より2回目の方が副反応がひどいと言われていたのでびびっていたのですが、他の受けに来た方も自分と同じような反応で、何事もなかったかのように帰っていき、極めて平和で淡々とした光景。マスコミって突出した情報を盛って書くんだなと、改めて実感させられます。これで社会的には『感染しても比較的リスクの低い人』として扱ってもらえます。


思ったよりも早く終わってしまい、次の予定まで少し時間が空く。いろいろと悩んだ挙げ句、移転してからなかなか行けなかった「そばうさ」さんへ。結局、食い物かよ!と自分自身にツッコミたくなりますが、移転して再オープンしてからなかなかお邪魔できなかったのも事実ですので、空き時間を使ってお邪魔することに。

今回は、自分のバジル嫌いを直してくれたバジルそばではなく、スタミナ牛スジそばを注文。煮込まれ牛スジとは思えないレベルまで柔らかくなった牛スジ、細かく刻まれた大量ののりと生卵が、甘めのつけ汁と太めでこしのある麺とこれ以上ない位合っています。名前の通り食べるだけで元気になった気がしてきます。最後は、つけ汁のなかにご飯を入れて、追い飯に。この牛スジをどんぶり飯でたべてみたい、と思うのは自分だけではないはずです。

f:id:kahsuke555:20210803065058j:plain

スタミナ牛スジそば(冷)950円+ごはん 150円

f:id:kahsuke555:20210803065132j:plain

備えつけの唐辛子。市販のものと違い、かなり辛い。一度入れすぎて大失敗した事も。


その後、一時間に一本しかない新宿行きのバスが奇跡的なタイミングで来たので乗って、紀伊国屋の本店さんへ。予約していた紀伊国屋寄席のチケットを引き取った後に、3階→2階→1階と降りていき本を見て回る。2階でサンキュータツオさんの「国語辞典を食べ歩く」という本を見つけ買ってしまう。元々早稲田大学で言葉の研究者を目指していて、その一環として「笑い」や「面白いこと」について研究しているうちにお笑い芸人になってしまったという、とても不思議で誰にも真似ができない経歴の持ち主。そんな方がこんなタイトルの本を出せば、嫌が応でも面白いものだろうと思ってしまいます。

f:id:kahsuke555:20210803073041j:plain


お腹もいっぱいになりましたし、欲しい本も買えたので、今日の二つ目の目的地の道楽亭さんに向かいます。


これ以降については②に書きます。