だいたい読書日記

本の問屋(取次)に勤めています。仕事柄、本を読むのが好きなので、ここで独り言を書いております。趣味でインプロという台本のない即興劇をやっており、ステージ経験もそれなりにありますが、コロナの影響で今はお休み中。その他、立ち食いそば、B級グルメ、落語、野球など、好きな事を好きなように書いています。

日記。小山・餃子「オリオン餃子 小山駅前店」。スタンプラリー最終章。

マームとジプシーの公演が中止になってしまったのは本当に残念ですが、スタンプラリーにケリをつける千載一遇のチャンスでもあります。


朝一番で病院に行き、血液検査をして薬をもらったら、すぐに新宿に向かう。

休日パスを購入したら、宇都宮線に乗り込みます。大宮がほぼ中間地点で、古河を経由して小山に着いた頃には、完全に昼です。ここまで来たらほぼ宇都宮です。


いっそ宇都宮まで行ってギョウザでも食うか、と思っていたら、小山にも「オリオン餃子」のチェーンが。すんなり入れたので、ここで昼食にする事にします。


ランチで、ラーメン、ギョウザ、ライスという、炭水化物好きには天国としか思えないセットがあったので、早速頼んでみます。

ギョウザは小ぶりで、野菜たっぷりでかなり食べやすい。これなら、いくらでもイケてしまえそうです。特製のギョウザのタレもかなり良くて、もし市販していたら、その場で買っていたかもしれません。

ラーメンは豚骨ベースの味噌味。豚骨のしつこさがあまり得意ではないのですが、このラーメンは濃厚ですが、くどさがなく、かなり食べやすいのが特長。

東京に侵出してくれたら、エリアによっては常連になりそうです。けど、こういう機会じゃないと食べられないから、ありがたいというのもありますが。



らーめん餃子3個セット 1080円



栃木到達記念に買った、下野新聞


昼食後、とりあえず大宮に戻って次の目的地に行こうとしたら、宇都宮線は車両火災、高崎線は人身事故が発生し、列車遅延が発生します。

まあ、時間に縛られる旅ではないので、どっしりと構えているしかありません。

ただ、寒さと昨日薬を飲みそびれてしまった反動で、気管支への負荷がいつも以上に大きくなってしまったのが、懸念材料。咳と鼻水が止まらなくなってしまっているのが、しんどいです。

明日の仕事に支障がでなければいいのですが、ゴールが見えてきているので、逆に引けなくなってもいます。


大宮に戻り、熊谷に行った後、上野まで行き、上野発の常磐線へ。取手、牛久から、土浦に向かいます。土浦では、先日の読書会でオンラインで繋がった、天狼院さんの土浦のお店に行きます。

移動している間に元天狼院のスタッフだった、川代紗生さんの「私の居場所が見つからない」を読み終える。

文章自体はとても読みやすいのですが、書かれている事が身につまされる事が多くて、20~30ページ読んでは手が止まってを繰り返しながら、漸く最後までたどり着きました。


店舗では、先日の読書会で紹介していた、風カオルさんの本と、地元に縁のある作家さんの新書の2冊を購入します。野口さんは、時々お店にも顔を出されるそうです。


土浦から、品川行きの電車に乗り終点まで行き、大崎→五反田→恵比須と回って、スタンプ50駅押印はやっと完了です。あとは、ゴールで完走証をもらうのみです。


お陰で読書ははかどりましたが、例年以上の範囲の広さと、期間の短さには、本当に閉口しました。最後の方は、楽しいを通りすぎて、ただの苦行と化していましたからねえ。

ただ、ここまでして参加者をふるいにかけないと、密が酷くなってしまい、とても開催できなかったんだろうとも思います。なので、やむにやまれない部分はあったんだろうという気はします。